頭皮の臭いと乾燥はシャンプーが原因?

頭皮が臭うということで、悩んでいる人もいると思います。


頭皮が臭うという人の原因としては、まず、ストレスが
あげられます。


大きなストレスを抱えてしまうと、頭皮にフケが出て、
それに伴い、かゆみと臭いが出ると言うわけです。


また、別の原因としては、洗髪時にシャンプーやリンスを
きちんと洗い流せていないということがあげられます。


極力ストレスを抱え込まない、シャンプーやリンスは
よく洗い流すように心がけて原因を取り除いていけば、
ほとんどの場合の頭皮の臭いは、改善されるようです。


頭皮の臭いもそうですが、頭皮が乾燥するということで
悩んでいる人もけっこう多いようで、石油系の刺激の
強いシャンプーを使用すると、頭皮に必要な皮脂まで


根こそぎ洗い流してしまい、頭皮が乾燥してしまいます。
乾燥した頭皮は、バイ菌などが侵入しやすい状態になって
いる為、かゆみやフケが出たりといったことになります。


あまりにも乾燥がきつくて、かゆみや臭いがひどい、フケが
増えるなど、状態が悪化してきた場合は、病気という場合も
ありますので、すぐに皮膚科を受診することをおすすめします。


それ以前に、シャンプーや整髪剤などが原因の場合もあるので、
自分に合っているかを確認して使用することが大切です。


石鹸系やアミノ酸系の刺激の弱いシャンプーも売られているので
今使っているシャンプーから変えてみるのも一つの方法です。


⇒抜け毛、フケかゆみに効くアミノ酸系シャンプーなら下の画像をクリック







頭皮の乾燥とフケはシャンプーで予防

頭皮の乾燥やフケを防ぐ大切なことは、まず規則正しい
生活ときちんとて、バランスの取れた食事をするという
ことがあげられます。


常日頃から健康な頭皮を作ることを意識することが大切
なのですが、忙しい毎日の中で、これらを意識することは
中々簡単には行かないものですね。


頭皮の乾燥というのは、フケの大きな原因になりますが、
頭皮の状態にあったシャンプーを選択することで、もっと
手軽に予防することも出来ます。


まずは、自分の頭皮のフケが乾燥により起こっているものなのか、
脂から由来しているものなのかを見極める必要が
あります。


フケを予防するシャンプーにも、実に様々なシャンプーがあり、
もちろん原因により選択するシャンプーは、変わってきます。


頭皮が乾燥しているのなら、潤いを与えてくれるタイプのシャンプー
必要ですし、脂によるものなら、余分な脂を落とすタイプのシャンプー
といった具合です。


しかし、いくら選択したシャンプーが正しくても、洗髪方法が
悪ければ同じです。頭を洗う時は、特に爪を立てずに優しく洗う
ようにします。


すすぎ残しも、フケの原因になってしまうので、よくすすぐように
しましょう。


posted by touhisenyou at 09:47 | Comment(0) | 正しい頭皮ケアでハゲ・薄毛対策! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾燥した頭皮を正常にするには


頭皮は、人の体の他の部分の皮膚と同じで、表皮と真皮、
そして皮下組織から、成り立っています。


しかし、頭皮は皮脂腺が発達しており、脂の分泌が盛んなところが
他の皮膚と違います。


皮脂は頭皮を守るための大切な機能も果たしていますので、
この皮脂腺の機能が低下してしまうと、頭皮に皮脂が不足した
乾燥した状態になってしまいます。


乾燥した頭皮というのはバイキンなどが繁殖しやすくなるので、
フケやかゆみが発生したり、抜け毛も多くなります。


皮脂腺の機能が低下する原因としては、毛穴が詰まっていたり、
剥がれ落ちた角質などを、うまく洗い流すことが出来ないなどの
理由で皮脂の分泌が悪くることが考えられます。


このような、外部の要因の他にも内部の要因として、頭皮の栄養を
貯める皮下組織まで栄養が行き届いていないということもあります。


皮脂腺の分泌を正常な状態に戻す為には、まずは、乾燥した頭皮の
状態に合ったシャンプーを選び、きちんと頭皮の汚れを落とすように
シャンプーをきちんと洗い流すことが大切です。


あと、規則正しく、バランスのとれた食事を取ることも大事なことです。


しかし、頭皮を洗いすぎて皮脂を根こそぎ取ってしまうと、逆効果に
なり、頭皮を守ろうとして皮脂が過剰に分泌し、乾燥とは逆のギトギト頭に
なってしまうかもしれません。


それにストレスが多く、不規則な生活、偏った食生活になりがちな現代人
にとって、足りない栄養成分を食事でまかなうには、なかなか難しいかと
思います。サプリメントで補うことも出来ますが、続くかどうか・・・


一番手っ取り早く、続けられるのは、やはり先にも述べた、
頭皮のことを考えた専用シャンプーを使うことだと思います。




スキンケア商品にも使われ、人間の肌と相性がいい馬油を成分に使った
シャンプーなら、皮脂をほどよく洗い流し、頭皮に必要な栄養もシャンプー時に
浸透させ、乾燥しない正常な状態にもどします。
>>詳細はこちら



タグ:頭皮 乾燥
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。